menu open
ページの先頭へ

KUMON

くもん出版

なるほど!くもん出版

開発ストーリーや使い方など、意外と知られていない商品に関するお役立ち情報をお伝えします!
学習参考書・じてん

入学準備をはじめようと思ったら、このドリル!

2020/12/24 17:39

1冊で、入学までに身につけたい「生活習慣」「国語」「算数」を楽しく学習!

新1年生のトレードマーク“黄色い帽子くん”が目印。A4サイズ、ブック形式のドリルです。

中はどんな感じでしょうか?こちらの動画でご覧いただけます!

『くもんのはじめてみましょう! 小学校の入学準備ドリル』は、小学校入学までに身につけておくとよい「生活習慣」「国語」「算数」を、1冊で楽しく学習できる書きこみ式ドリルです。

本書は、えんぴつの正しい持ち方の確認と運筆練習から学習をはじめます。
「おやこのせいかつワーク」は、入学前におさえておきたい生活習慣や安全対策(一日のあいさつや交通ルールなど)を、シールなどを使った楽しいワークを通して親子で一緒に確認することができます。

「こくご」は、ひらがな(清音46字)の読み書きを中心に練習し、国語学習の基礎を身につけます。カタカナや漢字への興味も育みます。
「さんすう」は、数かぞえや数唱、数字の読み書きを通して算数の土台となる数の力を身につけます。基本的なたしざんや時計の読み方にもチャレンジします。
どちらも、やさしいところから順に学習を進めていけるので、「ひらがなや数字の勉強ははじめて…」というお子様でも無理なく取り組めます。

もちろん、今すぐ全部の問題が解けなくても大丈夫。練習たっぷりのドリルで、できることを少しずつ増やしていくことができます。
お子様の「できた!」を発見したら、ほめ言葉をたくさんかけてあげてください。



別冊ふろく「保護者用リバーシブルBOOK」もご活用ください。
●入学前に気をつけておきたい身のまわりのことや、小学校の様子・学習内容や、通学時の安全対策などをまとめた特集「入学準備、何する?」
●あいさつやアルファベットなど、英語学習にチャレンジできる「親子ではじめてのえいご」(WEBから音声をダウンロードし、声に出したり歌ったりして楽しく学習できます。)



その他、入学後にも使えるオリジナル教育グッズがついています。
●毎日の学習が楽しくなる「できたねシール」と「できたねカレンダー」
●書いて消せる「親子のとけいメッセージボード」「ひらがな・カタカナれんしゅう表」
●切り離して使える「1年生でならうかん字カード」全80字


★『くもんのはじめてみましょう! 小学校の入学準備ドリル』の詳細はこちら(くもん出版WEBサイト)

「国語」「算数」を教科ごとに。入学前のお子さまの学力診断!

入学が待ち遠しくなる、カラフルなランドセルが目印。1ページずつ切り離せるドリルです。

『くもんの 入学準備チェックテスト こくご』『くもんの 入学準備チェックテスト さんすう』の2冊は、国語・算数の教科ごとに入学前の学力診断ができるチェックテストです。

本シリーズは、“幼児ドリル”で学んできたお子さまの総しあげとして、入学前の学習状況を正しく把握し、必要な学習分野を明らかにすることを目的としています。「チェック→まとめのテスト」の2ステップで学習し、チェックリストに記入して理解度を確かめましょう。

国語は、すべてのひらがな、カタカナの清音、くっつきことば、漢字16字などを扱っています。


算数は、120までの数、たす9までのたし算、ひく3までのひき算、時計の読み方などを扱っています。


学習状況を確認して終わりにするのではなく、学習が不十分な分野を見つけたら、アドバイスを参考に学習を続けていきましょう。
分野ごとにおすすめの“幼児ドリル”シリーズを案内していますので、ぜひご活用ください。


付録として、学習意欲の向上につながるアイテムや、入学後にも活用できるポスターもついています。
●やる気をアップする「できたね! シール」
●お子さまの頑張りをほめる機会をつくる「がんばったね!賞状」
●付録ポスター
(こくご) 「ひらがな・かたかな・一年生のかん字ポスター」
(さんすう) 「かず・たし算・ひき算ポスター」

★『くもんの 入学準備チェックテスト こくご』『くもんの 入学準備チェックテスト さんすう』の詳細はこちら(くもん出版WEBサイト)

このカテゴリの他の記事

なるほど!くもん出版とは

ロングセラー商品ができるまでの開発ストーリー、担当者が語る商品への想い、使い方のコツやヒント、お客さまから寄せられたお声など、楽しく読め、お役に立てるような情報を発信していきます。

商品カテゴリー(KUMON TOY、幼児ドリル)だけでなく、「開発ストーリー」「お客さまの声」といったカテゴリーでも読むことができます。

なるほど!くもん出版 トップへ