menu open
ページの先頭へ

KUMON

くもん出版

なるほど!くもん出版

開発ストーリーや使い方など、意外と知られていない商品に関するお役立ち情報をお伝えします!
学習参考書・じてん

「くもんの小学ドリル」のご紹介と使い方 【第2回:算数シリーズ】

2020/03/19 18:13

くもんの小学ドリル 算数シリーズとは…

算数は1~6年生まで、全31冊のラインアップ

「くもんの小学ドリル」シリーズは、
●国語・算数・英語の3教科を展開。各教科の学習内容を「漢字」「計算」のように要素別に構成することで、それぞれの分野を系統的に学習することができます。
●1巻分のドリルは、段階を追って学習できるように、基礎から順に構成してあります。
●同じレベルの問題をくり返し練習していくことで力がつくように、問題の配列を工夫してあります。

算数は、以下の4シリーズを展開しています。

・計算シリーズ【1~6年生、全13巻】
・数・量・図形シリーズ【1~6年生、全6巻】
・文章題シリーズ【1~6年生、全6巻】
・学力チェックテスト算数【1~6年生、全6巻】

毎日の予習・復習、日常学習に使えるドリル

●「計算」シリーズ
くもん独自のステップと問題配列で、「たし算」「ひき算」など計算の種類別に、計算力が効果的に身につきます。「学年をこえる問題」にも無理なく挑戦できるので、次へ次へと進むことで、お子さまの自信を育み、学びへのモチベーションが高まります。


●「数・量・図形」シリーズ
数の概念や図形の問題などを、単元別にやさしいところから始め、感覚を身につけながら問題を解く力をつけていきます。6年生で新しく学ぶ「ドットプロット」など、データの活用の問題も充実しています。


●「文章題」シリーズ
イラストなどを使って、やさしい導入問題から始めます。文章題が苦手なお子さまも、反復練習でさまざまな文章題に慣れ、つまずかずに学習を進めることができます。

 

 

単元の力だめしや、1年間の復習用に使えるテスト

●「学力チェックテスト算数」シリーズ
各学年で学習するすべての要素(計算・数量図形・文章題)を、単元別にテスト形式で収録しています。
1つの学習内容を「基本テスト」と「完成テスト」の2段階でチェックできるので、お子さまの理解度がよくわかります。
単元の仕上げや、学年末の力だめしにお使いいただけます。

「学力チェックテスト」はそれぞれの問題に“関連ドリル”が示されているので、つまずいた問題は「計算」シリーズや「数・量・図形」シリーズなど…算数の他シリーズにもどって復習をすることができるようになっています。


  ★くもんの小学参についての情報は、小学参特設サイト

このカテゴリの他の記事

なるほど!くもん出版とは

ロングセラー商品ができるまでの開発ストーリー、担当者が語る商品への想い、使い方のコツやヒント、お客さまから寄せられたお声など、楽しく読め、お役に立てるような情報を発信していきます。

商品カテゴリー(KUMON TOY、幼児ドリル)だけでなく、「開発ストーリー」「お客さまの声」といったカテゴリーでも読むことができます。

なるほど!くもん出版 トップへ