長年のご愛用ありがとうございます!

『くもんの日本地図パズル』
『くもんの世界地図パズル』

皆さまに愛され続け、
『くもんの日本地図パズル』『くもんの世界地図パズル』は
25周年、20周年を迎えることができました。

これからも皆さまに愛され続ける商品であるよう、
より良いものを追求してまいります。

くもんの日本地図パズル・くもんの世界地図パズル

25周年・20周年

『くもんの日本地図パズル』『くもんの世界地図パズル』の誕生

『くもんの日本地図パズル』は、もともと「日本地図」の絵柄をした紙製のジグソーパズルでした。

「子どもたちがパズル遊びを通して、楽しく自然に知識が身につけられるものにならないだろうか?」

そんな問いを持ち続けた営業・開発担当者が、現場でのヒヤリングや試行錯誤を重ねた結果、素材そのものを変えるという発想にたどり着き、プラスチック製の立体的なパズルが生まれました。

  • 子どもの手でもはめやすく、県境の特徴がつかみやすい適度な厚みのあるピース
  • 程よい「あそび」(=ピースとピースのすきま)がありつつ、「できた!」という達成感が得られるカチッとしたはまり具合
  • ピースを収納できるコンパクトで扱いやすいサイズのパズル台

これらのこだわりを実現し、1997年、初代『くもんの日本地図パズル』が誕生しました。

おかげさまで『くもんの日本地図パズル』は、発売後すぐヒット商品となりました。

「日本地図は覚えたので、次は世界地図もやりたい!
次第に『くもんの日本地図パズル』で遊ばれたお客さまから、このようなお声を多くいただくようになりました。初代『くもんの日本地図パズル』発売から5年後の2002年、お客さまの声にお応えし『くもんの世界地図パズル』が誕生しました。

『くもんの日本地図パズル』、『くもんの世界地図パズル』とも、開発当初からのこだわりを受け継ぎながら、少しずつ改良を重ね、今に至ります。

くもんの日本地図パズル くもんの世界地図パズル

ロングセラーの理由

達成感を大切に

『くもんの日本地図パズル』、『くもんの世界地図パズル』は発売から今に至るまで、多くのお客さまにご愛用いただいています。ロングセラーになった理由のひとつとして、子どもたちが何度も遊びたくなる工夫があります。

例えば、『くもんの日本地図パズル』には次のようなステップがあります。
①地方ごとに色分けされている「基本ピース」でパズルにチャレンジ!
②色がすべて同じ色の「発展ピース」でパズルを完成させよう!
「目かくしシール」で県名をかくそう。形だけでパズルを完成させられるかな?

ひとつの商品でも、子どもの成長に合わせてステップアップでき、何度も達成感を味わうことができるのがくもんの知育玩具の特長です。

日本地図・世界地図などの知識を身につけることも大事なことですが、子どもが夢中になって遊べ、楽しめるものであるということも大切です。達成感を味わいながら、楽しい遊びをくり返し行うなかで、子どもたちは自然にさまざまな知識を吸収していくのです。

くもんの日本地図パズル

お客さまとともに

くもんの知育玩具は「発売したら終わり」ではありません。

商品として世に送り出したあともなお、子どもたちやお客さまの声を聴き、もっといいものを常に目指し改良を重ねています。

例えば2020年2月に行われた『くもんの世界地図パズル』のリニューアル。

「世界となると、親子ともになじみのない国が多い」
「親自身の知識が浅く、世界の国々について子どもに教えるのが難しい」

そんな声にお応えして、子どもの興味と世界の国々を関連付けられるような、①気候区分ポスター ②世界のことばポスター ③世界遺産すごろく ④国旗チェックブックの4点を追加しました。

「パズルをやるだけでなく、家族みんなでポスターやすごろくも楽しんでいます!
「パズルと関連して知識を吸収できるところがとても良いです!」
といった喜びの声もいただいています。

これからも子どもたちやお客さまの声一つひとつに耳を傾け、真摯に向き合いながら、よりよいものを生み出し、世代を超えて愛される商品づくりを目指してまいります。

くもんの世界地図パズル くもんの世界地図パズル

25周年、20周年を迎えて

『くもんの日本地図パズル』25周年、『くもんの世界地図パズル』20周年にあたり、感謝の気持ちを込めて、皆さまにより一層楽しんでいただけるようなキャンペーンイベントの企画、周年記念限定版商品の制作などを行っています。
どうぞご期待ください!

くもんの日本地図パズル くもんの日本地図パズル

遊び方

タイムトライアルに挑戦!!

25周年を機に、もっともっと子どもたちが意欲的に『くもんの日本地図パズル』で楽しく遊び学んで欲しい!という思いを込め、『くもんの日本地図パズルタイムトライアル企画』を考案いたしました!!
ぜひ、みんなで楽しんでみてください。

まずは記録シートを使って、パズルの完成時間を記録してみましょう。最初のうちは、地方ごとに完成させ、その時間を計ってみてもよいでしょう。すべてのピースをはめられたら、1回目より2回目、2回目より3回目と自分の中で少しずつタイムをあげていきましょう。自己記録更新を目指して頑張りましょう!

基本ピース
発展ピース
記録シート

記録シート

1回ごとにタイムを記録できるシート。記録をつけていくことで、お子さまの成長を実感できます。

「記録シート」のダウンロードはこちら

『くもんの日本地図パズル』25周年記念を機に作成した「チャレンジカード」を使ったタイムトライアルにもぜひ挑戦してみてください。チャレンジカードの設定タイムは5分、3分30秒、2分30秒。目標タイムを目指して頑張りましょう!

チャレンジカード

チャレンジカード

5~1級までのチャレンジ項目があります。全てクリアできたら、名人や達人を目指しましょう!

「チャレンジカード」のダウンロードはこちら

親子で日本地図パズル対決もおすすめです。基本ピースはお子さま、発展ピースはおうちのかたが使い、それぞれ時間を計っていきましょう。色が一色の発展ピースは思いのほか難しく、大人でも苦戦されるかたが多いので、お子さまが圧勝ということも!?

『くもんの日本地図パズル』タイムトライアル台が全国を巡回!

『くもんの日本地図パズル』で遊びながらタイムが計れる特設台が全国の書店、玩具店を巡ります。台数限定なので、出会えたらラッキー!?お店で見かけたら、ぜひ遊んでみてください。

くもん出版社員がタイムトライアル台でパズルに取り組んでいる様子

くもん出版直営コーナーKUMON PARK 玉川高島屋(東京都世田谷区・紀伊國屋書店玉川高島屋店内)、KUMON PARK 岡山(岡山県玉野市・おもちゃ王国内)には常設されています。お近くにお立ち寄りの際は、ぜひタイムトライアルにチャレンジしてみてください。※今後の情勢により、予定が変更となる場合もございます。※KUMON PARK岡山をご利用の際は、おもちゃ王国の入園券が必要です。

チャレンジをたくさんほめよう!

表彰状

パズルに楽しく挑戦してくれたお子さまに、表彰状をご用意しました。表彰状を通して、お子さまをたくさんほめたり、チャレンジを親子で喜んだりしてください。

「表彰状」のダウンロードはこちら

魅力1

おもちゃクリエーター高橋晋平さんに聞く
『くもんの日本地図パズル』の魅力①

おもちゃクリエーターであり、おもちゃ/ゲーム/遊びを企画開発する「株式会社ウサギ」の代表取締役である高橋晋平さんに、『くもんの日本地図パズル』の魅力やタイムトライアルの極意についてお伺いしました。

高橋晋平さん

高橋晋平さん写真

株式会社ウサギ 代表取締役。過去に大手玩具メーカーに勤め、これまで100種類以上のおもちゃの開発に携わる。ご自身のnoteで「くもんの日本地図パズルの新しい遊び方」を発信されるなど、KUMON TOY愛にあふれている。

おもちゃクリエーター高橋晋平さんに聞く
『くもんの日本地図パズル』の魅力②

高橋晋平さんスペシャルインタビュー動画第二弾。今回は「新しい楽しみ方を高橋さんと試してみよう!」です。