menu open
ページの先頭へ

KUMON

くもん出版

商品ラインアップへ

図書館向け児童書

食事から日本の歴史を調べる3 安土・桃山~江戸時代、現代の食事

「昔の人の食事は、どんなふうだったのかな?」

立ち読みする立ち読みする

監修:永山久夫

監修:山本博文

定価:本体 2,800円(税込3,080円)

[内容紹介]

「昔の人の食事は、どんなふうだったのかな?」「どんな料理を食べていたのかな?」と子どもたちが興味をもつ“再現料理”を入り口にして、食材や献立、食器などから産業、流通、政治、税制、文化などの歴史の様ざまな事象に結びつけ、多角的・多面的に歴史を考える資料を提供するシリーズです。

第3巻は安土・桃山時代から現代まで。

生活文化はもとより、政治、産業、流通経済などと密接で、広く歴史の事象とつながっている食事は、歴史に親しむ格好の素材です。

発売年月: 2019年 02月
在庫状況: 販売中

ISBN:9784774327754
商品コード:56197
NDC:210

判型:A4変型
本体サイズ:縦27.7×横21.6×厚さ10.0cm
重量:502g
ページ数:48
対象:小学校高学年から

絵本・児童書カテゴリ・トップへ
ご相談・お問い合わせはこちらから 0120-373-415 10:00〜12:00/13:15〜17:00(土日祝除く)メールでの お問い合わせ
絵本・児童書カテゴリ・トップへ
ご相談・お問い合わせはこちらから 0120-373-415 10:00〜12:00/13:15〜17:00(土日祝除く)メールでの お問い合わせ