menu open
ページの先頭へ

KUMON

くもん出版

商品ラインアップへ

読み物(物語)

はじめましてのダンネバード

「外国人の子は、学校に来なくてもいいんですか?」

Kumon shopで購入Kumon shopで購入

作:工藤純子

絵:マコカワイ

定価:本体 1,400円(税込1,540円)

[内容紹介] 
 4年2組の蒼太のクラスに転校生がやってきた。彼女の名前は、エリサちゃん。ほとんど日本語を話さず、4時間目が終わると帰ってしまうエリサちゃんに、はじめのうちは興味津々だったクラスのみんな。だけど、日本語を話さないエリサちゃんは、次第にクラスのなかでひとりぼっちになってしまう。

 そして、給食の時間に起きたある事件をきっかけに、エリサちゃんはついに学校にこなくなって……。おさななじみのゆうりと一緒にエリサちゃんの家をたずねた蒼太は、エリサちゃんが弟の面倒を見るために、学校を休んでいることを知る。エリサちゃんのお母さんは、「学校にはまた今度行く」っていったけど、今度っていつなんだろう……。

 外国からきたクラスメイトと主人公とのかかわりを通して、読者に「相手の気持ちに立って想像すること」や「多様性を尊重すること」の大切さを伝える創作児童文学。

発売年月: 2022年 06月
在庫状況: 販売中

ISBN:9784774333205
商品コード:34634
NDC:913

判型:A5変型判
本体サイズ:縦20.6×横15.4cm
ページ数:200
対象:小学校中学年

絵本・児童書カテゴリ・トップへ
ご相談・お問い合わせはこちらから 0120-373-415 10:00〜12:00/13:15〜17:00(土日祝除く)メールでの お問い合わせ
絵本・児童書カテゴリ・トップへ
ご相談・お問い合わせはこちらから 0120-373-415 10:00〜12:00/13:15〜17:00(土日祝除く)メールでの お問い合わせ