menu open
ページの先頭へ

KUMON

くもん出版

商品ラインアップへ

読み物(知識・学習)

ゴリラのきずな

京都市動物園のゴリラファミリー観察記

著:長尾充徳

解説:山極壽一

定価:本体 1,400円(税込1,540円)

[内容紹介]
日本の動物園では、個々のゴリラの観察がたくさんされてきました。夫婦のゴリラや親子のゴリラの観察もふえています。

ところが、家族のゴリラの観察となると、ほとんど例がありません。京都市動物園では、父、母、長男、次男の四頭のゴリラが、家族で暮らしています。野生とはことなり、動物園では彼らの生活を、四六時中、間近で観察することができるのです。

長尾充徳さんは京都市動物園で、モモタロウを父とする一家をずっと世話し、観察してきた、日本では無二の飼育スタッフです。

ゴリラの家族が互いによく気にしあい、見つめ、よく知ることで個々が成長し、家族全体が育っていくことを長尾さんが、ゴリラたちの観察やエピソード、写真を使って紹介します。

発売年月: 2021年 07月
在庫状況: 販売中

ISBN:9784774331775
商品コード:34617
NDC:480

判型:A5判縦
ページ数:128
対象:小学校中学年から

絵本・児童書カテゴリ・トップへ
ご相談・お問い合わせはこちらから 0120-494-615 月~金9:30~17:30(土日祝除く)メールでの お問い合わせ
絵本・児童書カテゴリ・トップへ
ご相談・お問い合わせはこちらから 0120-494-615 月~金9:30~17:30(土日祝除く)メールでの お問い合わせ