menu open
ページの先頭へ

KUMON

くもん出版

商品ラインアップへ

創作絵本

ペーとぼく

これは、ぼくとペーの12年間の物語。

Kumon shopで購入Kumon shopで購入

文:やづきみちこ

絵:小川かなこ

定価:本体 1,300円(税込1,430円)

[内容紹介]
ぼくがぼくになったときからペーはいた。ぼくが生まれた次の日に、ぼくの家にやってきた子猫のペー。同い年のペーとぼくは、一緒に大きくなっていく。

ぼくはペーのことが大すきで、ペーもきっと、ぼくのことが大好き。家を守るために、大きな野良猫に立ちむかったり、ひだまりでぐるぐるとのどを鳴らしたりするペーは、とっても強い猫だった。

でもあるとき、ペーは病気にかかってしまう。病気になってからすっかり元気をなくしてしまったペーと、どんどんどんどん大きく成長していくぼく。そしてぼくが12歳になったとき……。

少年の目線から、自身の成長とペットと過ごす日々、そして別れを描いた物語。人気作家、椰月美智子の初めての絵本作品。

発売年月: 2020年 11月
在庫状況: 販売中

商品コード:29548

判型:A4変型
本体サイズ:縦23.2×横21.0×厚さ0.8cm
ページ数:32
対象:幼児から大人まで

絵本・児童書カテゴリ・トップへ
ご相談・お問い合わせはこちらから 0120-494-615 月~金9:30~17:30(土日祝除く)メールでの お問い合わせ
絵本・児童書カテゴリ・トップへ
ご相談・お問い合わせはこちらから 0120-494-615 月~金9:30~17:30(土日祝除く)メールでの お問い合わせ