menu open
ページの先頭へ

KUMON

くもん出版

商品ラインアップへ

創作絵本

おつきさまのスープ

くろねこのクロロ。今夜はお誕生会。

立ち読みする立ち読みする Kumon shopで購入Kumon shopで購入

作:野中 柊

絵:木原未沙紀

定価:本体 1,500円(税込1,650円)

みどころ

黒猫クロロのお誕生日に、友だちの動物たちが集まって、にぎやかなお祝いパーティがはじまりました。でも……あれ? いつの間にかクロロの姿が見えません。クロロは時々、闇にすうっと溶けるように、姿が見えなくなってしまうんです。

黒猫の男の子の、誕生日の一夜のおはなし。クロロは静かな猫ですが、おしゃれな帽子といい、月の輝きをうつしだすきらきら光る目といい、存在感ピカイチです。でも周りを取り囲む動物たちもすばらしく、犬、ひよこ、カンガルー、キリン、リス、ワニ、アライグマ、ウサギ、カエル……。生き物の1匹、1匹の表情やしぐさを眺めているだけで飽きません。

小説家であり児童書では「パンダのポンポン」などの人気シリーズを手がける野中柊さんと、鮮烈な画風の木原未沙紀さんの初コンビ作品。木原未沙紀さんは1986年生まれのイラストレーターであり今作が初めての絵本。今回、野中柊さんご本人の希望でクロロを描くことになったそうです。

クランベリーゼリーのような色鮮やかな紅色と、黄色く輝くおつきさまのスープのシーンが、ひときわ心に残ります。奇抜に思える、動物たちの洋服や装飾物も、摩訶不思議な世界観をみごとにあらわしています。まるで夢のようなパーティの夜。子どもの心に鮮やかなイメージを残すでしょう。本書をきっかけに、木原未沙紀さんの絵のファンも増えそうな1冊ですね。

(大和田佳世 絵本ナビライター)

ベストレビュー
幻想的で美しいカラフルなイラストたち

鮮やかな赤の表紙にひかれ、手に取りました。
黒ねこクロロの誕生日、キャンドルを吹き消すとクロロは暗闇に紛れて消えてしまいます。
とにかく、細かく描きこまれたカラフルなイラストが素敵でした。ごちそうが並ぶパーティーシーンも、最高に楽しそうです。
後半の夜空の青や月の黄色も美しく、ただただ見惚れてしまいました。
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子17歳、女の子15歳、男の子12歳)

[内容紹介]

 こんやは うまれて はじめての
 まんげつの おたんじょうび
 おいわいの ごちそうは なあに?
 
今日は、くろねこのクロロのお誕生日。お友だちの動物たちがあつまって、にぎやかにお祝いします。クロロは夜になると、ときどき、すがたが見えなくなってしまう不思議なねこ。今日もまたパーティーのさなかに、まるで闇に溶けたみたいに、すうっと消えてしまいました。いったい、どうして? どこにいっちゃったのでしょう? お友だちの動物たちは、あわててクロロを探しますが━━
――美しい文章と緻密な絵で、くろねこの男の子の摩訶不思議な誕生日を描いた物語。

数多くの小説や童話、絵本を生みだしてきた作家・野中柊と、かわいらしくも鮮烈な画風のイラストレーター・木原未沙紀が、初めてコンビを組んだ絵本。

発売年月: 2021年 12月
在庫状況: 販売中

ISBN:9784774330587
商品コード:29545

判型:A4変型判
本体サイズ:縦26.0×横21.0cm
ページ数:32
対象:幼児から

絵本・児童書カテゴリ・トップへ
ご相談・お問い合わせはこちらから 0120-373-415 10:00〜12:00/13:15〜17:00(土日祝除く)メールでの お問い合わせ
絵本・児童書カテゴリ・トップへ
ご相談・お問い合わせはこちらから 0120-373-415 10:00〜12:00/13:15〜17:00(土日祝除く)メールでの お問い合わせ